当店の特徴 類似サービスとの比較
お問い合わせやお申し込みの参考にしてください。

私たちは過去世を詳しく視たり
封印されている能力を解除して使えるようにすることに
どちらかといえば特化していますが
一つの個性であり私たちは伝えることが使命の一つです



■ヒーリングエネルギー(神、天使、精霊など)伝授について

Aサロン.jpg
創始者から伝授
A→B

Bサロン.jpg

創始者から伝授された人から伝授
A→B→C

当店.jpg
降靈し
直接 高次元(神、天使、精霊など)がお申し込み者に光授(伝授)


■過去視・過去世視・今世視・未来視

Aサロン.jpg
今世視(現代視)
いまの状態などをみてアドバイスなど


Bサロン.jpg

未来視

当店.jpg
当店は過去世に特化しております。
過去世リーディングを得意としております。
過去は意味がないと思う方もいるでしょうが
過去には様々な経験をしており
過去があるため今があり未来があります。
過去には封印されている
スピリチュアル能力やエネルギー体も存在していたりします。
封印されている能力を解くことにより
その能力を使えるようにしたりすることも
当店は可能です(封印解除)

 


■前世・過去世について


チャネラーや占い師の方から

○○大陸の神官

ヒーラー
龍族
など
言われたことありませんか?


Aサロン.jpg
レムリア大陸でヒーラーだった
神官だった


Bサロン.jpg
100文字から1万文字


当店.jpg
当店は神官でした、ヒーラーでしたなどの短文ではなく
名前(フルネーム)
両親(フルネーム)
だいたいの地域
年代(○○時代の場合以外)
能力
誰から能力を取得したか
能力の場合はシンボルやマントラの有無
配偶者の名前(フルネーム)
亡くなった歳など
詳細に視ることができます
寿命にもよりますが時間があれば
100万文字も可能です

過去世能力リーディング例
ハートソウルレコードリーディング例




■原初の魂(魂の故郷)リーディングについて

原初の魂について 



Aサロン.jpg
惑星(火星、木星、プレアデスなど)と伝える



Bサロン.jpg
魂の故郷は視れない


当店.jpg
・原初の魂の時代はネロド時代
ネロド時代は地球に降りる前の時代のことでもあり
魂の両親、兄弟、高次元が住んでいる時代(場所)です。
※当店は魂の名前(フルネーム) 魂の両親の名前(フルネーム)
地球へ降りる前に過ごしてきたことを視ることができます。
魂に封印されている能力なども調べることができます。

過去世能力リーディング例

 


■アカシックレコードとは

Aサロン.jpg
過去・未来の情報がある


Bサロン.jpg
過去・現在・未来の情報がある

当店.jpg
過去世の情報のみ

*アカシックレコードとは

アカシックレコードは過去世がわかる図書館です。
図書館の中にある本は、魂の記録が保管されていて
一つの魂につき一冊与えれております。
カルマや、一世代がどれくらいの寿命だったのか
能力があるならいつ授かったのか、
いつどのように封印されたのかなど
その魂の出来事がこと細かに書かれてあります
(天上界のアカシックレコード)


人により繋がり方や視え方が違ってきますが、
1人に対して1冊の本があり、本自体に鍵が掛かっているのです。
そして天上界に近い記憶の所に鍵が掛かってあります。
原初の魂の所にも鍵が掛かってあり、とても厳重に鍵が掛かっているのです。


その鍵は人それぞれの能力の大きさにより
アカシックレコード管理者の“アカシャさん”が
本や、視れる箇所の開けられる鍵を渡してくれるのです。

能力が足りない方は鍵を渡してもらえません。

 
アカシックレコードとは



■過去世・前世リーディングについて

*過去世・前世リーデング
(アカシックレコードリーディング)を受けられた方も
いらっしゃることでしょう。
例えですが
AさんとBさんCさんから一世代前の前世を視ていただいたとします。
A・B・Cさんから同じ内容を言われたことはありますか?
例えば【名前】【亡くなった年齢】
ほとんどの方がいらっしゃらないと思います。
なぜかと言いますと
1つ目は管理者の許可なく情報を得ているからです。
情報が様々なのは閲覧の許可を得ていないからです。
閲覧の許可を得ていない人は
アカシックレコードに入ること(繋がること)
しか出来なかったり、閲覧の鍵がないからです。
閲覧許可(鍵がない方)されていない人は無理矢理隙間から視たり
アカシックレコードの関係者の目を盗んで視たりしているから
内容が異なったり情報が少なかったりするのは当たり前です。

2つ目は瞑導界のアカシックレコードに繋がっているからです。
瞑導界のアカシックレコードについては
天上界と瞑導界についてをご覧ください


Aサロン.jpg
・魂やオーラーをよみ伝える
・印象的だった時代、視えた事柄
または、浮かんだことを伝える
・アカシックレコードに繋がり伝える

Bサロン.jpg
・ハイヤーセルフと繋がり伝える
・アカシックレコードに繋がり伝える

当店.jpg
・アカシックレコードに繋がり伝える
当店は天上界の管理者からの試験に合格して許可を得て
アカシックレコードに繋がり情報を得ています。
※当店は原初の魂(魂の故郷)から前世(一つ前の過去世)
まで視れます。
・年代、性別、名前(フルネーム)、両親の名前、兄弟の名前、だいたいの地域
どのような一生を過ごしたのかを細かく視ることができます。
・100文字リーデングであっても10万文字リーデングであっても
その人の人生を生まれたときから亡くなるまでを視ます。
そのため100文字リーデングであってもお伝えするまでに時間がかかってしまいます。
100文字リーデングなどの短い文字数の方が、人生を印象に残っている人生を
100文字にまとめる必要があるので大変なのです。


ここで今一度 考えていただきたいのですが
スピリチュアルリーダー
アカシックレコードリーダー
ライトワーカー
エンジェルマスター
指導者、マスター、コーチ。。。などとして
仕事をされている方がいますが
私(來真)が思う【リーダー】【指導者】などとは
知識があり、周囲を導く者だと思うのですが
現 リーダーなどと名乗り他者に教えている人のほとんどは
知識がないと言っても過言ではないと思います。
他者にスピ系を教えている方で
・地球の本来の名前を知っていますか?
・地球の管理している高次元は誰ですか?
・瞑導界とは?天上界とは?

・オーラを創造した高次元は誰ですか?
・チャクラを創造した高次元は誰ですか?
・龍・パワーアニマルの管理者は誰ですか?
・現 大天使の一番上の位は誰ですか?
・4大天使のフルネームを知っていますか?
・天使の部署(ケリーサエンジェルなど)を全て知っていますか?
・大天使の部署(アークエンジェルなど)を全て知っていますか?
このようなことをあげれば きりがないですが
最低でも上記のような知識があって
リーダーやマスターなどとなり他者に伝えることができるのではないでしょうか
知らなすぎるリーダーなど多すぎると思います。
スピリチュアル好きだから、知識なくても大丈夫などと思われているかもしれませんが
他者に教えるならば知識や経験は必要なのではないでしょうか。
知識がないのは問題だと思います。
自分の趣味として楽しみとしてのみなら知識がなくても問題ないとおもいます。


オーラ、リーディングができる
アカシックレコードに繋がれる。。。
過去世・前世・未来などが視れる人で
リーダーなどという肩書やプロとして活躍されているということは
最低でも肉体とは別に魂が存在しているということは理解、知識としてあると思います。
そのような方が
【自身の魂の名前(フルネーム)】や
【魂の両親(フルネーム)】を知らないのはおかしいと思いませんか??
繋がれもしないのにリーダーや指導者と名乗り、プロとして
周囲の人に何を教えているのでしょうか?教えることができるのですか??
知識がない人から習いたいですか?

私(來真)は疑問でしかなりません。
自身を自身の魂の名前さえ知らないのは
スタートラインにさえ立っていないと思います(当店の考え)

他者から魂の名前など教えてもらって【リーダー・指導者】とはなりませんし
他者から教えてもらったのにもかかわらず偽って(自身で繋がったと吹聴し)
先に進んでしまっても意味がありません。

自身で繋がり、スタートラインに立ち進んでいく方が自身の学びのためでもあります。
本当に真にスピリチュアルの知識を得たければ自身で繋がり情報を得ることです。
情報は当たり前ですが更新されます。
例えばですが天使の所属部署なども変わります。
残念ながらリーダーやライトワーカー、プロとして活躍されている方で
間違った情報を伝えている人もいます。
ほとんどの人は師事している、師事していた方がいて、師事しているかたからの情報だから
正しいと思い込み、他者にも伝えてしまっているのです。
プロとして仕事されている方は、自身の意見と異なる意見や情報は
中々吸収しません。信じようとしません。
イライラしてしまうと思います。
プロですし、自分では気づいていないかもしれませんが
我、プライドが高いためです。


スピリチュアルの情報は多いです。
間違っている情報を正しいと思い
伝えてしまっている人が多いのが現状です。


※カードリーディングについて
瞑導界のエネルギー体はカードリーディングで繋がれたりもしますが
天上界のエネルギー体はカードリーディングでは繋がれません。

【瞑導界編】
オラクルカードなどで瞑導界のエネルギー体と
繋がりメッセージ・アドバイスをもらうことは可能です。
初心者の占い入門やリーディング入門として使われたりもしています。
瞑導界のエネルギー体は協力的な存在が多いです。
講習会などに参加するのが良いとは思いますが、
人により瞑想や説明書などを読むだけで繋がってしまう人もいます。
繋がりやすい分、邪気とも繋がりやすくなりますので
気をつける必要があります(プロテクションは大切です)


【天上界編】
オラクルカードなどで天上界のエネルギー体と
繋がりメッセージ・アドバイスをもらうことはほぼ不可能です。

カードリーディングされている方で
描かれている天上界のエネルギー体(高次元の存在)と
繋がれていると思っていますか?

繋がれている人は数えるほどしかいないのではないかと思います。
理由ですが
どんなに説明書を読んだとしても
短時間講習などで教えていただいたとしても
天上界のエネルギー体と繋がれる人は初心者ではいないと思います。
繋がれた場合は邪気の可能性が高いです。
もう少し詳しく説明しますと
工場で印刷された 市販されている
カードリーディングができるようになるとされるカードですが
そのカードに天上界のエネルギー体は存在していません。
封印、封入されていません。
高次元とされる存在が描かれていたりしているだけです。

絵柄のあるトランプもカードです。
リーディングできますか?
印刷に詳しくないので印刷方法などわかりませので
全てが同じとは言いませんが
トランプなども同じようにカード印刷されています。
トランプで天上界の高次元と繋がれるならば
カードリーディングできたとなると思います。


もし天上界のエネルギー体と
カードで繋がりたいならば

そのカードに描かれている存在にあなたが繋がり
天上界の高次元の存在から直接エネルギーを封入してもらうことです。
描かれている存在のエネルギーを取得されている方から封入してもらったとしても
直接ではないため、描かれている存在から力は借りれません。
カードに描かれている高次元の存在が力を貸してくれると思っている方が多いようですが
高次元はほとんど力を貸してくれません(天上界の場合)
理由ですが
あなたは他者(知らない人、生理的に受け付けない人、信頼のない人)などと
すぐに打ち解けることができますか?
ついていくことができますか?
力を貸せますか?
会話したいですか?
怖くないですか?

極端な例ですが
あなたは仕事で職場で向かっているとします。
他者からいきなり声をかけられ
連絡先教えてほしい
お金を貸してほしい

今すぐ話をきいてほしい
デートしたい
おどされた
など
怖くないですか??

信頼ありますか?
ついていくことできますか?

長年の付き合いがある人だったら冗談で片付けたり
信頼があるため、できることがあるかもしれませんが
普通の感覚だったら怖いし、話さえききたくないと思います。


もう一つの例です
あなたに好きな芸能人、ハリウッドスター俳優、女優、歌手がいたとします。
テレビなどでは見たことがありますが知り合いでもないとします
知り合いでも何でもないのに
1時間後に会えますか?

会ってくれますか?
プライベートの連絡先を教えてくれますか?
本人と直接会話さえ難しいと思います
会える確率はさらに低いですよね。



高次元も一緒です。
知り合いでもない
信頼もない人々に
高次元(とくに天上界)は力を貸してくれたりはしません。


天上界の高次元が力を貸すのは
原初の時代などの関わった存在
魂の両親、兄弟などです


それ以外の高次元の存在に
いきなり繋がれることは ほぼありません。
繋がれたとしても相手にされません。


いきなりですが
砂浜と海を思い浮かべてみてください。

 

 

思い浮かびましたか?

 

 

 


次は
好きな芸能人を思い浮かべ
あなたの自宅に
その思い浮かんだ方と一緒にいることを妄想してみてください。


どうでしたか?



想像できましたか?

 

 


妄想や想像することができ
カードリーディングなどされている方などは
知らず知らずに
高次元に姿を似せた存在と繋がってしまっているかもしれません


4大天使など有名ですが、力を貸してくれていると思いますか?
【瞑導界】
瞑導界の大天使は力を貸してくれていることが多いです。
私の守護天使は大天使○○(4大天使など)

私の守護神は○○(日本の神様)など

協力的な存在が多いです。

天上界

ほぼありえません


原初の時代などで関わっていれば
喜んで力を貸してくれたり、守護してくれると思います


瞑導界はどちらかというと繋がりやすい世界ですので
邪気とも繋がりやすいです。

カードリーディングされている方は気をつけてください。
邪気ですが高次元の存在に姿を変えるのはできますし
もっともらしい意見・言葉を使いますので
違和感がない場合も多いです。
邪気は騙せそうな人(初心者、知識のない人)や不のエネルギーに惹かれてきます。

ここまで話ましたが
信じられない人が多いと思います。

もう一度言いますが
文献などに記載ある有名天使や神ですが
基本的に他者に力を貸したりしません。
文献などに記載ある有名天使や神は天上界の存在です
原初の時代の両親、兄弟、友達などでない限り
繋がれたとしても力を貸してくれません。


仲が良い 関わっている 信頼関係があるならば
フルネームを知っていて当然です。


フルネームを知らない
または間違っていた場合
本来の高次元(天上界)に繋がっていません。

当店は10年以上かけ多くの
天上界の高次の存在と繋がり力を貸していただいています。

その他は原初の時代の関係者や
以前ロイさんからも言われましたが
私はもう一つの次元の自分と繋がりのある高次元からも力を貸していただいています。


私が思うカードの使い方ですが
どうしてもカードリーディングされたい方は
降霊できる人にお願いし、対象の高次元の氣を入れてもらう。
辞書、辞典として使用する。
自身のサポートとして使用する。

アカシックレコードまで繋がれる人ならば
管理者であるアカシャさんの真名を知っているはずです。
アカシャという名前は
アカシックレコードの管理者をするものに与えられた名前です。
そのため真の名前ではありません。
アカシックレコードに正しく繋がれているならば
試験に合格しているならば
原初の魂の時代まで視れるならば
名前を教えていただいているはずです。

大切な名前を教えているということは
アカシャさんが知り合いの高次元を紹介などしてくれたりします。

当店ではカードリーディングしたい方には
降霊し氣を封入しています(していました)

伝授の項目に記載していると思いますが
高次元のフルネームを記載しています
(2019年までは記載していました)


4大天使などは、あえて記載していません。
チャネリングや透視講習のテストでもあるためです。


*チャネリングですが
ただ繋がれるだけでは少なくともチャネラーとは言いません。
繋がれるだけではチャネリングができるだけだと思います。
当店でのチャネラーの基準(チャネラーのスタートライン)ですが
魂の両親と繋がることができ、名前がわかることです。

チャネリングとは




私がリーディングを受けるとしたら
自身の魂の名前や魂の両親を知っている人から受けたいです。
魂の名前を知っているということは
エネルギー容量がある程度高いということ
深く繋がれているということ
邪気とは関わりが少ない(プロテクションが高い)
一つの基準になるためです。


■瞑導界と天上界について
天上界と瞑導界★.JPEG
天上界と瞑導界についての表の補足について



パワーアニマルなど説明Q&A.JPEG


*当店はご察しの通り
プロとして仕事されている方々と異なることを言っていると思います。

そのため共感してくれる人は少ないと思います。
信じてくれる人が一人いてくれれば

それで良いと思っています。

上記を読まれて一度でも私の話を少しでも聞いてみよう
もしかしたら、間違った情報を伝えてしまっているかも
真に高次元と繋がりたい
知識をつけたい
などと考えがありましたらお問い合わせください。
*批判や冷やかし目的のお問い合わせは返信いたしません。



当店で原初の魂の名などを知って
自身で繋がり私は原初まで視れます。と言っても意味はありません。
自身で繋がってこそ、知ってこそ意味があります。


守護天使/守護神
守護アニマル/パワーアニマル
龍/ドラゴン/守護龍などの
エネルギー体を
自身で視れる人や
他者(他店)から受けたことがある人はいると思いますが
当サロンでリーディングをお申込みされ
自身の認識や他者から言われた天使や龍、ドラゴンと異なるなど
言われましても、次元など把握できていない人も中にはいますし
視れているつもりでも、しっかり視れていない人もいますので
リーディング後にクレーム?を言われても返信はいたしません。
あなたが信じた方、信じることができる人のことを
信じて進むのが一番です。






長文を読んでいただき
ありがとうございました。


自身は間違っていないと思う方も
いると思います。
それはそれで良いのです。
その方は自分の信じる道を進めば良いと思います。
その方は
聞き流していただければよいです。


様々な意見はあるでしょうが
何かが参考になれば嬉しく思います。

 
新しい癒し レイキ.JPG

能力開発の特徴.JPG

能力開発(チャネリング講習、透視講習)の感想

 ブログ