【天上界と瞑導界について】

◇99.9%以上100%未満の人
(チャネリング・透視・リーディングなどされている人)が
宇宙?天界・天上界と思って繋がっている世界(次元)は
【瞑導界(めいどうかい)】と言われている世界です。

天上界と瞑導界は別の世界(次元)です。
※私(來真)は2021年1月に存在を知りました。

当サロンは
2020年12月まで
【天上界】のみしか繋がっていませんでした。


簡潔に説明しますと

【次元】
天上界>瞑導界

【人口】
※エネルギー体の数(天使など)
天上界<瞑導界

【繋がりやすさ】
天上界<瞑導界

繋がりやすさですが
天上界に繋がれている人は
世界でそれほど多くはないとのことです。
(天上界の神から聞いた話)


◇ここからは瞑導界について
より詳しくお伝えしていこうと思います

◇瞑導界を知ることとなったきっかけ

・なぜ瞑導界の存在を知ることになったのかと言いますと
私はHPを開設して10年を超えていますが
【周りと話が食い違う】ことしかなく
∟龍のこと
∟高次元のこと
∟守護天使のこと
∟オラクルカード
などが
長い間引っかかっており
もしかしたら視えている世界
繋がっている世界(次元)などが
私たちと異なるのかも?と思うようになり
新型コロナウイルスの影響で
時間に多少の余裕ができたのもあり
いつもと異なる瞑想をしたり
天上界の高次元の力を借りたりして
探していました。

あるとき
亡くなった金魚(チャネリング能力が高い)を連れて
次元を彷徨っていたのですが
金魚には視えて
私たちには視えない(認識できない)
エネルギー体がいると伝えてきました。
金魚には視えて聴こえるようでしたので
あなたが住んでいる世界に案内してほしいと伝え
そのエネルギー体について行き
辿り着いた先の世界が瞑導界だったのです。

ここからは私たちには未知の世界でしたので
ワクワクでした。

この世界とほとんどの人が繋がっているのかぁ??と
とにかくワクワクが止まりませんでした。


この世界を早く調べたい気持ちは強かったのですが
金魚のエネルギー容量が少なくなったのもあり
休憩することにし
約1週間後に改めて調べることにしました。

約10日後に
改めて金魚と天上界の高次元の力を借り
瞑導界に行きました。

瞑導界に最初辿り着いたときは
金魚がいないと視えない状態でしたが
瞑導界で瞑想することにより
約2ヶ月経つ頃には金魚がいなくても
ある程度、視えて聴こえるようになってきました。

3ヶ月経つ頃には
天上界と同じように認識できるようになってきました。

ここから
調査のはじまりです。

天上界と瞑導界★.JPEG
※天上界と瞑導界表の補足説明をします。

・エネルギー体とは当サロンでは
肉体を持たない存在です。
天上界では
基本的にハイヤーセルフ、天使
パワーアニマル、マスター、神などですが
瞑導界では
亡くなった人・動物もエネルギー体として数えます。

・守護霊ですが
天上界には霊はいません。
瞑導界は亡くなった人、動物は霊であり
エネルギー体でもあります。

・亡くなった人や動物ですが
天上界には霊はいません
瞑導界は全てではないですが
亡くなった人や動物もいます


龍(エネルギー体)について
 龍 ドラゴン.JPEG
パワーアニマルなど説明Q&A.JPEG

上手く説明できるかはわかりませんが
当サロンでは
ネロドドラゴン
3大陸のドラゴン
パワーアニマルなどの
リーディング、封印解除のメニューがあります。
※当サロンでは
龍が一本龍
ドラゴンが翼龍です


ネロドドラゴンは原初の時代のドラゴンです。
原初の時代とは基本 天上界のことを指します。

3大陸のドラゴンとは
レムリア大陸、アトランティス大陸、ムー大陸
のドラゴンのことです。

パワーアニマルは
今から約7000年前~1万年前に主にいた
エネルギー体のことです。
龍以外にも色々います。

龍と次元.JPEG

龍(ドラゴン)封印解除ですが
魂に封印されている龍(ドラゴン)もいますし
魂に封印されていない龍(ドラゴン)もいます。

魂に封印されている龍(ドラゴン)は
天上界産まれが9割以上です。
何かしらのスピリチュアル能力を
生まれつき持っており
封印解除後にすぐに使えます
※魂に封印されている
エネルギー体が視える=天上界と繋がれているとはなりません

魂には封印されていない龍(ドラゴン)は
瞑導界産まれ、もしくは
地球で産まれていることが9割以上です。
大きく異なるのは、スピリチュアル能力は持っているが
使いたくても使えていない
(覚醒していない、封印されている)状態が多いです。

龍神について
天上界でいう龍神は金龍のみです。
翼龍にも金龍はいますが龍神ではありません。

瞑導界の龍神は色も様々です。
龍が龍神になるには条件があり
覚醒し
スピリチュアル能力が100%使えること
瞑導界の神に認められることで
龍神となります。


間違っているわけではありませんが
ブログやHPなどで
龍(龍神)と山や神社やパワースポットなどで
出会った、エネルギー伝授された
守護してくれている龍神様からのメッセージを伝えるなど
言われていたり、エネルギーワークなどされていたりしますが
その龍は龍神ではないのかもしれません。
パワースポットや神社にいるほとんどの
龍(ドラゴン)は瞑導界・地球産まれの龍です

龍=龍神ではありません
天上界の龍(ドラゴン)からみれば
ほとんどの方が龍神と言っている龍神は
次元が大きく異なるため神とは思っていません。
天上界産まれの龍(ドラゴン)からみれば
地球で言われている龍神は違和感でしかないのです。


・スピリチュアル能力について
スピリチュアル能力とは
自然治癒増幅、プロテクション
浄化、チャネリングなどのことです。

天上界のエネルギー体は
何かしらスピリチュアル能力を必ず持っています。

瞑導界はエネルギー体だけではなく
亡くなった人の霊、動物霊もいますので
スピリチュアル能力を持っていない存在もいます

・魂の両親について
ほとんどの人は
天上界(原初の時代)に魂の両親、兄弟がいます。
魂の両親は大天使だったり、神だったり様々です

瞑導界に魂の両親がいる人は稀です。


・ミカエルについて
天上界と瞑導界ミカエル.JPEG

天上界に
大天使ミカエルは一人しかいません。

瞑導界には大天使ミカエルは
男女合わせて1万人以上います。

瞑導界になぜ1万人以上いるかと言いますと
大天使ミカエルに憧れ、あやかり
名前をつけているエネルギー体が多いためです。
もちろん
ミカエルだけではなく
他の大天使やマスター、神の名も
ミカエル同様に多くつけられています

・ミカエルの守護について
天上界に大天使ミカエルは一人しかいません。
天上界のエネルギー体が守護天使として
誰かを守護するのは稀です。
なぜなら
★魂の関係者などでない限り守護、サポートしないからです。
しないというより
一人しかいませんので、守護する時間がないのもあります。

守護するとしても、1人や2人です。
★守護天使は守護天使として存在しているからです。

Q.天上界の高次元の能力(エネルギー)の強さについて

A.神>大聖霊>聖霊>大天使・マスター>天使>守護天使・精霊
同じ能力(エネルギー)であっても階級の高さにより
エネルギーの強さが異なります

 

上記で説明したとおり
瞑導界には大天使ミカエルは多くいます。
そのため繋がりやすく
ミカエルが守護天使の人も多くいます
もちろん
ミカエルだけではなく
他の大天使もミカエル同様に
守護天使としてサポートしてくれています。

守護天使鑑定で依頼者の守護天使が
4大天使の一人だったりした場合は瞑導界に繋がっています


・繋がれている人について
天上界に繋がれている人は
天上界のエネルギー体いわく
数えるほどとのことです。

瞑導界は
誘導瞑想チャネリング講習や
オラクルカードリーディング講習などで
繋がっている世界と表現しても過言ではないとのことなので
ほとんどの人が繋がっている世界です。

・オラクルカードで繋がれるのか
天上界には
天上界のエネルギー体には
市販のオラクルカードでは繋がれません


当サロンでは以前
貴方に縁のある高次元の存在の
オラクルカードを作ったりしていましたが
天上界のエネルギー体と繋がるには
基本的には縁が必要です
魂の両親や兄弟、友人などは縁が強いので
繋がれる可能性はあります。


・臼井甕男について
靈氣(臼井レイキ)を知っている方は存じているでしょうが
臼井靈氣療法学會を設立された人物です
天上界には修行中の
臼井靈氣療法学會を設立した臼井甕男がいます
もちろん一人です。

瞑導界には
ミカエル同様に
臼井甕男という同姓同名が多くいます。
瞑導界の臼井甕男はもちろん
臼井靈氣療法学會を設立した人物ではありません。

※臼井靈氣療法学會を設立した臼井甕男は
亡くなってから
2010年頃まで修行していましたので
2010年以前に臼井甕男と
繋がった人やエネルギー伝授されたなどと言っている人は
臼井靈氣療法学會を設立した臼井甕男ではありません。
考えられるのは邪気もしくは瞑導界の臼井甕男です。
なぜわかるのかと言いますと
天上界に上がる前まで修行している場所 次元 空間は
修行を終えるまで出てこれない場所であり
修行を諦めた場合は出ることはできますが
諦めて出ることは極稀です。
天上界の神であろうと入ることは不可能ですので
天上界に上がる前までの臼井氏は修行中は誰とも繋がっていません。
修行を終え天上界に戻ることができれば天上界でも修行できます。
天上界の修行場はそこまでは厳しくないため繋がれたりします。


・アマテラスについて
天上界にはアマテラスは一人しかいません。

天上界にいるアマテラスは
日本神話などに登場する人物です。

瞑導界にもアマテラスはいますが
ミカエル同様に
アマテラスに憧れ、あやかり
名前をつけているエネルギー体が多いです。

守護神鑑定で依頼者の守護神が
有名な神の一人だったりした場合は瞑導界に繋がっています


・アカシックレコードについて
天上界のアカシックレコードは
アカシャが管理しており
アカシックレコードには魂の歴史が記されています。

瞑導界にもアカシックレコードはあります。
管理者はアカシャですが
天上界のアカシャと瞑導界のアカシャと
名前が同じなだけで別人です。
アカシックレコードを管理する存在が
アカシャとなります。
瞑導界のアカシャは天上界のアカシャの弟子です。
まだ修行(研修中)のためでもあるため
天上界のアカシャのように魂の歴史を
物語りのように
動画映像のように全て記すことが完璧ではないのです。
瞑導界のアカシャはアカシックレコードは
映像は映像なのですが

静止画のような記録も多いです。
そのため
ところどころ抜けているところもあるようです。


補足説明は以上となります。
長文を読んでいただき、ありがとうございました


当店は今まで天上界しか知りませんでした。

ここまでの長文を読んでいただいた方で
何となくでも天上界と瞑導界があると
わかっていただけたなら嬉しく思います。

自身が繋がっていた世界(次元)が
天上界でなくて少しショック?を
受けているかもしれませんが
悪いことではないので
邪気と繋がらないように気をつけて
これからも楽しく進んでください。

これまでに
当サロンで能力開発
チャネリング講習、透視講習
アカシックレコード講習を
受講されている方は
瞑導界ではなく
天上界に繋がる講習
天上界のエネルギー体と繋がる講習
天上界のアカシックレコードに繋がる講習ですので
当サロンが認めれば
天上界に繋がった数少ない人として
天上界から認定されます。

今後、瞑導界と繋がる講習も検討していきますが
もし瞑導界と繋がりたいならばお問い合わせください。


上記の表や補足説明を読んで
自身が瞑導界と繋がっていると感じている方で
天上界と繋がりたい
天上界のエネルギー体と繋がりたい
などと考えている方は
当サロンの能力開発をご検討ください。

天上界と繋がるのは容易ではありません。
瞑導界に慣れている人が
ほとんどだと思いますので
瞑導界に慣れている人は
数年かかる可能性もあります。


天上界と瞑導界は
チャンネルが異なるだけでは?と考えるのが
普通かもしれませんが
ただ単にチャンネルを合わせるだけでは無理です。

例えるならば性転換です。
性転換することは悪いことでもないですし
認められていないわけではないと思います。
ただ、難しいだけで性転換できないわけではないですよね?
条件を満たせばできるはずです。
出生時の性別が男性で勇気を出して
明日から女性になると宣言して服装、外見も
他者からも女性だと思われたりしても
法的には認められないと思います。
性転換したい方は
条件を満たすために前へ進むと思います。


天上界も繋がるのは難しいですが
難しいだけで不可能ではありません。

運良く天上界に繋がれたとしても
運で繋がったのでは
天上界の存在からは認められません。

当サロンで講習は受けたくないが
天上界に繋がりたい方はいると思います。
そのような方には
天上界の存在が用意したテストに合格すれば
天上界に確実に繋がったと認められます。

テストですが
毎回同じではないですが
・自身の魂の名前(フルネーム)
・魂の両親の名前・兄弟(フルネーム)
・自身の転生回数
・指定した大天使の名前(フルネーム)
など

天上界が視れているならば
繋がっているならば
上記は簡単なテストです。

上記のテストでの合格ラインですが
1問でもミスは×
名前が一文字でも違っていたら×
になり認められません。

天上界に認められなくても
使命をこなすことができれば
いずれ原初の時代であり
魂の故郷である天上界に戻ることはできます。


天上界は瞑導界のエネルギー体が
憧れている世界(次元)でもあります。

瞑導界のエネルギー体も
修行したり使命をこなしたりし
憧れの世界へ行けるように進んでいます。

 

天上界メニュー.JPEG

瞑導界メニュー.JPEG

私的探求心+謎.JPEG
神代文字202112.png

スピリチュアルは普通★.jpg

感想.JPEG