お知らせ

2014-04-13 23:25:00

全氣の感想

【2014年4月13日 福岡県 Mさま 男性】


先程は全氣(ファースト)の靈授ありがとうございました。
靈授がはじまり身体があつくなってきたと思ったら
エネルギーが第七から入り
足の裏まで流れていく?感じでした。
5分くらいたったときに不思議な体験をしました。
目の前にいきなり大きな丸い光やマークがみえました。
光やマークがみえて、すぐに身体が大きな光に包まれていきました。
光の中には男性がいました。
不思議な体験でした。
想思靈氣のときは光などはみえませんでしたが靈授後は身体がスッキリし
全氣では不思議な体験ができ良かったです。
靈授後、想思靈氣の印・西洋レイキのシンボル・全氣の印を併用してみたところ
手先、指に集まるエネルギー量が今までと異なり
集まったエネルギーが回転しているようでした。
これから色々試していこうと思います。
本日はありがとうございました

2014-04-07 14:14:00

全氣【ゼンキ】 追加しました

全氣とは
臼井甕男氏が寺で修行(瞑想)して取得した氣です。
21日目に取得した靈氣(レイキ)とは異なります
シンボル(印)やマントラ(呪文)も異なります
(当然ながら他教室にはありません)
*靈氣(レイキ)を取得されている方が取得した場合
より強力な癒しが可能になります。




先日ブログで
ゼンキは靈氣(レイキ)の兄弟子(良い表現が思いつきませんが)
のような氣です。
と記載しましたが全氣を取得していなければ
鞍馬山で修行し取得した靈氣はなかったのかもしれません。

臼井氏にとって全氣は
靈氣と同等の価値のある氣です。

全氣は
■然氣(ぜんき) ■善氣(ぜんき) ■禅氣(ぜんき)
とも表します。
臼井甕男氏が全氣を取得した際
感じとったことでもあり
靈氣に通じることでもあります。


【然】
然は自然の然である
豊かな自然が私(臼井甕男)に氣を与えてくれた
その自然というのは宇宙でもあり
土、草、木、空気、水。。。
すべてのことである



【善】
善は善良の善である
自分が良いおこないをし
感謝され
善をおこなっていくことによって
全ての良い氣が相手に与えられる



【禅】
“禅”とは
禅とは一言で言うと悟りである。
座禅をくみ深く瞑想することにより
悟りのいわゆる“禅”の境地に達することである。
“禅”の境地に達することにより自然と一体化ができ
より強力な氣を出すことができる。

2014-04-06 22:33:00

ネロドフラワー追加しました

 

ネロドフラワーとは
天界(天上界、天下界など)で咲いている花のことです

 

徐々に追加していく予定です

1