想思靈氣の特徴

想思靈氣の特徴・効果

●想思靈氣を授けられたら誰でも使えるようになる。
●修行は必要なく靈授された日から靈氣を使えるようになる。
●使用すれば使用するほどエネルギー(氣)が高まる。
●自己・他者に手当て療法ができる。
●強く集中する必要はない。
※ただし気分が高まっているときや落ち込んでいるときは使用しないほうが良い
●靈氣を信じない人でも必要なエネルギーが流れる
※靈氣・エネルギーの存在を信じている人
施術者との信頼関係が高い人はよりよく流れる。
●相手の不足している箇所に必要な分だけ自動で調整され流れる
●植物・動物にエネルギーを流すことができる
●奥傳で授かる印を使用し、遠隔で(離れていても)手当て療法ができる。
●他者に手当て療法をおこなうとき、邪気などを受けにくくなる
●相乗効果が期待される。
※相乗効果とは、医薬、瞑想、ヨガ
エステ、リフレクソロジー、ボディートリートメント
気功等の施術である。
●自分自身の精神が落ち着く
●意識レベルが向上し、本来(本当)の自分に気付く
靈氣は肉体だけではなく、感情、精神面を癒すこともでき
本来の自分らしく幸せな生き方が理解できるようになる

 
当サロンの特徴として
【靈授前】
浄化とプロテクション

●高次元エネルギー体験
●チャクラの活性

靈授前におこなうことにより
エネルギーをより多く取り入れることができるようになります。


☆臼井甕男氏
または
☆林忠次郎氏の氣の体験
(きみかに降霊)
●ご希望者はハイヤーセルフと会話
(きみかにあなたのハイヤーセルフを降ろします)