想思靈氣受講資格

【受講資格】

■初傳は誰でも受講可能です。

■奥傅は初傅受講後、1ヶ月以上経過している人
氣がしっかり馴染み、一定以上の氣の放出ができる人

■神秘傅は奥傅受講後、1ヶ月以上経過している人
氣がしっかり馴染み、一定以上の氣の放出ができる人

■奥義(前)の受講資格は①から⑥を全て満たされた方に限ります

①初傳から神秘傳まで靈授を受けられた方
②神秘傳靈授後3ヶ月以上経過している方
③神秘傳靈授後、異なる30人以上に想思靈氣を実践(手当による癒し)された方
④神秘傳修了後、300時間以上実践された方

神秘傳修了後、異なる30人以上の想思靈氣実践後の体験レポートを提出できる方
⑥なぜ師範になりたいのか
どのような師範になりたのかレポート提出


■奥義(後)の受講資格は①から⑥を全て満たされた方に限ります
①奥義(前)を受講済みの方
②奥義(前)受講後、6ヶ月以上経過している方
③奥義(前)受講後、異なる50人以上に想思靈氣を実践(手当による癒し)された方
④奥義(前)受講後、500時間以上実践された方

⑤奥義(前)受講後、異なる50人以上の想思靈氣実践後の体験レポートを提出できる方
⑥臼井氏と私が認めた方

※初傳靈授後から実践を1000時間以上が望ましいです。
臼井氏の直弟子は師範になるまで最低500時間以上実践されていました。
*林氏は師範になるまで1000時間以上実践されています。

 

※初傳靈授後から実践を800時間以上が望ましいです。
臼井氏の直弟子は師範になるまで最低500時間以上実践されていました。
*林氏は師範になるまで1000時間以上実践されています。

※奥義(想思靈氣師範)は
他者に靈授をされたい方・想思靈氣を極めたい方
靈氣の歴史を詳しく知りたい方向けになります。